ベンチは凍る 手足は縮む

もう少しで太陽が顔を出すという時間の公園のベンチは時に凍っている。
ここで腹筋や腕立てをするのだが、7〜8kmを走った後なので思ったほど冷たくはない。
散歩程度だったら、ここに腰を下ろす気は起こらないだろう。

後輩に体幹も鍛えろとハッパをかけられた。
スクワットで足腰鍛えろと。

このベンチで腹筋腕立ての後、そんなことはすっかり忘れて家に向かって走りだす。
本当は頭の隅にスクワットもはいっているのだが、なんだか面倒なのだ。

最初はこのベンチでの腹筋腕立ても面倒だった。
あわてなくてもそのうちスクワットもルーチンのひとつになっていくさ、たぶんね。

静かなドーム。

仕事で、東京ドームのあたりを通る。
そろそろナイターが始まる時間だが、
このあたりはもうシーズンが終わってる。

巨人がクライマックスシリーズに出ないのは十数年ぶりらしい。

ここなら雨は関係なにのに…
そんなことを思いながら、静かな東京ドームを眺めていた。

表サイトはこっち↓
https://www.facebook.com/katsuhiro.maruno

やっと晴れた… じゃあ、走るか。

久しぶりの晴れ、というのがマクラで、そこから朝のジョギングにつなげる。
走るといえば、日曜劇場「陸王」が話題。
そして、気になるミッドフット走法
サゲは竹内涼真の足の長さを自虐的に。

という流れでFacebookに載せてみたが、自虐オチはそう面白くない。
長さは負けるが、速さは…
としてみたいが、そっちも負けみたいだ。
せめて顔で…はい、完敗です。
 
 
写真は画面左のランニングコースをもう少し写したかった。
ランニングの途中、ベストアングルで撮るのは難しい。
というのは、その時は何を書くか決めてないから。

今日は、あーでもないこーでもないと撮ってるうちにスマホの電池が切れた。

いろいろと、まだまだだな。

表サイトをFacebook、裏サイトをblogと、一応位置付けている。
表サイトはこっち↓
https://www.facebook.com/katsuhiro.maruno

ヘタをしても、にこにこと見ている。

草野球とはいえ負けると面白くない。
打てないと悔しいし、エラーをすると申し訳なく思う。

が、見てる方はそれほど勝ち負けは気にしていない。
どっちもがんばれがんばれと無責任でいられる。

にこにことしていられるのは、思い入れる度合いのせいか。

ジャパンを背負った試合ではそうはいかない。
ヘタをこいたら怖いことになる。

つい、前に出たくなる…

なぜ走るのかと言えば、
健康維持、体力維持、体重維持…である。

速く走る、ましてや他人様の前に出る必要などまったくない。

たぶん、調子に乗ってるんだろうなぁ。

…乗れるうちは乗っておこうか。

散歩、まだ?

歩いた方が運動になると思うよ。 by 犬

ここ一週間ほどいろいろとサボっていた。
blogのデザイン変更に右往左往。

朝のジョギングも久しぶり。
あちこちが錆び付いてしまったようで、脚が痛い。

当分は走るのと歩くのと半々くらいかな。
犬がいればお互いハッピーになれそうな気もするが、
今のところは猫二匹で手いっぱいだ。

試合には負けたけど…

外野の木陰で、
どちらのチームというわけでなく応援していた僕にも
その悔しさが伝わってくる。

参加3859校中、負けないチームは1校だけだ。

勝っても負けても一生懸命の夏、
それは財産になるはず。

人生はまだ始まったばかりだよ。